VOICE

先輩たちの声実際に活躍している先輩たちの声を集めました

  • *KANA MIYANO*

    将来スタイリストになりたく、アニマートをネットで知りました。洋服が好きで、他の人に似合う服をアドバイスして喜んでもらうのが好きです。TV・雑誌をメインにしていくスタイリストを目指しています。

  • *KANAKO EGUCHI*

    専属スタイリストアシスタントの経験を積んでから、更にいろんなスタイリストさんのお仕事をサポートして幅を広げたいと思いアニマートに面接を希望しました。少しずつですがスタイリストの仕事も増えてきて充実した毎日を過ごしています。

  • *MAI SAI*

    北京で撮影の勉強して、東京の専門学校へファッションの勉強できました。小さい頃から映画に興味がありスタイリストを目指す事を決めました。日本に来て目標に向かって自分の足りないところを改善しながらがんばっています。外人の先輩もいるので安心して働いています。

  • *HISAKO AMI*

    学生の頃から夢だったヘアメイクにあこがれてこの世界に入りました。ブライダル関係のお仕事をメインにしていたのですが、やはり広告カタログのお仕事をしたくアペルトに登録しました。今はスチール撮影のお仕事がメインで毎日充実しています。

  • *RUMI GOTOH*

    短大卒業後、メイクが好きだったのでヘアメイクになりたくスクールに入りました。ヘアメイク事務所でいろいろ経験を積んだあとフリーランスとして活動を始めました。お仕事をしていくうちに、もっと自分の可能性をひろげたいと思いアペルトに登録しました。新ジャンルのお仕事も体験できて満足しています。

  • *CHISATO HONMA*

    高校卒業後、服飾専門学校に入りスタイリストを目指しました。学校の先生からアニマートを紹介されました。スタイリストは自分の意見をはっきり言わなくてはいけない時もあります。いろんなスタイリストの方々の仕事をアシストしながら経験させてもらい、自分のスタイルを見つける事ができました。いろんな経験をさせてくれたアニマートに感謝しています。

  • *TOMOKO KUBOTA*

    大学在学中よりフードスタイリストにあこがれてアニマートに応募しました。最初はフード以外のファッション、インテリアのアシスタントを経験しました。今はフードメインでスタイリストとして活動してますが、ファッション、インテリアのアシスタント経験が活かされています。

  • *MASAKO NAKAGAWA*

    CFのスタイリストをやりたくてアンダンテに問い合わせました。最初はカタログなどの流通のお仕事もたくさん経験しながら、雑誌、CFのアシストをしてました。今はカタログのお仕事を定期的に頂きながら好きなCFのお仕事をしています。生活も安定していて感謝してます。

  • *UNJON NAN*

    釜山にいる時から日本でスタイリストの仕事をしたいと希望していました。日本語学校で勉強して、日本の服飾専門学校で勉強しました。持ち前の明るさと物事を前向きにとらえながら努力し、スタイリストになれました。アンダンテは就労ビザを取得する実績があるので安心して働いています。

  • *YACHIYO KATAMARU*

    好奇心が強く色々な事に興味を持つ性格です。中学の頃からファッション誌を見て自分なりのスタイリングを考えたり、デザインするのが好きです。今はスチール撮影の傍ら衣装を作るお仕事をさせてもらってます。