INFORMATION

  • スタイリストになる大切なこと。

    洋服やシューズ、バッグやアクセサリーなどが好きで興味がなければスタイリストとして仕事をするのは難しいでしょう。雑誌やネットでファッションに関する情報を集めたり、洋服が好きで自分でコーディネートを考えることが好きであったりすることが大切で...

    続きを読む

  • スタイリストに必要な事

    スタイリストはモデルやタレントだけでなく、クライアントの方や制作の方などとも関わります。そのため必須とされるのは、相手の方々の事を考えるコミュニケーション能力や気配りです。どうようにすれば、皆様と気持ちよく仕事ができるのかを常に考えて、...

    続きを読む

  • スタイリストのイメージ

    スタイリストというとおしゃれな仕事というイメージですが、実は重い荷物を持ち歩かなければいけない体力仕事。さらに生活は不規則で、撮影が長時間にわたることもあります。そんなとき必要なのは、体力と精神力。どのような状況でも笑顔で明るく行動でき...

    続きを読む

  • クライアントのニーズに対応。

    スタイリストは自分が好きな衣装だけを着せればいいという仕事ではありません。仕事によっては、企業や雑誌、広告代理店などから様々なスタイリングを求められることもあります。それら相手のニーズに合わせてコーディネートできるかどうかも、スタイリス...

    続きを読む

  • メッセージを伝える

    スタイリストはファッションを通じてメッセージを伝える仕事です。どんなスタイリングをしたいのか、どうすればそれができるのかといった表現力やコーディネート力が求められます。もちろん、実際のスタイリングについてのテクニックを身につける必要もあ...

    続きを読む

  • 雑誌の撮影

    雑誌撮影の場合、スタイリストが雑誌のカラーや読者層に合わせてスタイリングを行います。出版社や編集者が求めるスタイルやコーディネートを提案するという場合も少なくありません。企業の広告のスタイリングの場合、広告代理店や企業の担当者と打ち合わ...

    続きを読む

  • スタイリストのテクニック

    スタイリストはファッションを通じてメッセージを伝える仕事です。どんなスタイリングをしたいのか、どうすればそれができるのかといった表現力やコーディネート力が求められます。もちろん、実際のスタイリングについてのテクニックを身につける必要もあ...

    続きを読む

  • スタイリストとは。②

    雑誌撮影の場合、スタイリストが雑誌のカラーや読者層に合わせてスタイリングを行います。出版社や編集者が求めるスタイルやコーディネートを提案するという場合も少なくありません。企業の広告のスタイリングの場合、広告代理店や企業の担当者と打ち合わ...

    続きを読む

  • スタイリストとは。

    スタイリストは衣装や小物をコーディネートします。俳優さんや女優さんのお仕事の場合、それぞれのお仕事や役のイメージに応じた衣装を選びます。タレントやモデルの専属のスタイリストになるケースだけでなく、テレビ番組に出演するタレントすべてのスタ...

    続きを読む

  • スタイリストへのステップ④

    スタイリストは体力的にも、精神的にもハードな仕事です。自分が自信を持って提案したコーディネートやスタイリングをすべて否定されることや、しっかり打ち合わせを重ねたはずなのに撮影直前になってすべてが変わってしまうことことも珍しくありません。...

    続きを読む