Information

スタイリストになるために③

スタイリストはおしゃれへのセンスがあるのは当たり前です。

実はそれよりも周囲への気配りがきちんとできるかということが大切なのです。

スタイリストはたくさんの方々と接する機会の多い仕事です。

撮影は、クライアント担当者やカメラマンを始めとするスタッフ、モデルや芸能人など、様々な人とコミュニケーションを取りながらする仕事です。

「自分は自分の仕事だけしていればいい」という態度では、信頼してもらうことはできません。

どんなにセンスがよくておしゃれでも、一緒に仕事をしたくないという人では仕事をもらうことはできません。

 

アンダンテは、スタイリストヘアメイクのお仕事を希望される方を随時募集しております。

HPのお問い合わせフォームからでもお電話でも(03-5774-4821)お気軽にお問い合わせください!

スタイリストアシスタントも随時募集しています。

HPのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。